ぱそくま ろご
Linux > nginx > nginxとは?

nginxとは?

nginxとは

nginx(エンジンエックス)とはかなり高速で軽量なオープンソースのWEBサーバーです。 世界のシェアも全体の1割と徐々に上がってきています。 なお、有償版の「NGINX Plus 」もあります。こちらはセキュリティー面やモニター管理等、エンタープライズ用の機能を追加したものです。詳しくはNGINX Plusのページをご覧ください。

nginxの特徴

基本的には静的ページ用のWEBサーバーです。 動的ページにも対応していますが、CGIでの提供となり、あまり向いていません。(gitなどでは問題なかも) とにかく強力なのは静的ページ用のサーバーで、速度が他のWEBサーバーと段違いに速いです。 また、キャッシュサーバーやロードバランサーとしての機能も高性能です。 よって、nginxをWEBサーバーとして、APサーバーをapacheやj2eeサーバーとして使用するのが良いでしょう。

nginxのインストール

通常のパッケージマネージャーでインストール可能ですが、CentOS6以下はエンタープライズ用のリポジトリのインストールが必要です。 (CentOS7以上はすでに入っているはず。)

nginxのインストール - Debian系

[paso ~]sudo apt-get install nginx

nginxのインストール - redhat系

#CentOS6以下は以下の2行が必要。
[paso ~]sudo yum install epel-release
[paso ~]sudo yum update
[paso ~]sudo yum install nginx

なお、nginxのオリジナルのリポジトリを追加したい場合は、以下のようにします。

[paso ~]su
パスワード:[rootのパスワード]
[root ~]vi /etc/yum.repos.d/nginx.repo

[nginx]
name=nginx repo
#数値の部分はお使いのOSのバージョンに合わせてください。
baseurl=http://nginx.org/packages/mainline/CentOS/7/$basearch/
gpgcheck=0
enabled=1

[root ~]yum update
[root ~]yum install nginx


nginxの起動

CentOS7以降およびubuntu15以降

[paso ~]sudo systemctl start nginx.service

昔ながらは以下の通り

[paso ~]sudo /etc/init.d/nginx start

正常に起動した場合、ブラウザーでトップ画面が閲覧できます。

nginxの起動と接続成功の画面